2009年07月29日

【蹴】【ナビスコ杯準々決勝 2ndleg】川崎vs鹿島(3-0)

早い時間に帰るとうるさい上司がいない隙に脱出。


ひさびさに自分のゆっくりした時間な気がする。


そんなこんなでナビスコ杯準々決勝2ndleg。
1stlegが鹿島の1-0だったので、鹿島は負けなければOK。
仮に二点取られていても、一点取れば勝ち抜けという状況。


今季はなんやかんやと点は取れているの、失点に気をつければいけるはず。



試合。
川崎のスタメンには矢島と山岸が。テセよりも矢島なのか後から圧力を高めるための布陣なのか。山岸は前回対戦時もスタメンだったな。ハーフで交代だったが……


矢島の動きがいい。
高さもスピードもあってたちが悪い。


鹿島の選手の何人かにルーズなボールに対して、アバウトな対応が見える……ダメだよ。


川崎は前からボールを取りにくるという感じではない。点は必要だが、それ以上に失点はしたくないといったところか。


10分、鹿島のカウンター。
マルキが左から攻め上がるもクリアされる。
押し上げが少なかったのは、あげれなかったのか、自重しているのか……


14分、悪い形で取られて裏へ一発だされるも合わず。
憲剛の諦めも早かった気がするあたり、ピッチ上はけっこうしんどいのかな。


15分、コロが抜け出して、川島よりも先に触るが、転がったボールは枠の外。


20分、鹿島のFK。
スルスルとフリーになった岩政にドンピシャでで合うが、川島がスーパーセーブ。


アツトやイバが高い位置でフリーになっている瞬間があるが、いまいちそこべビシッとパスがでない。


25分、ロングロールに対して伊野波がバンザイ。
ジュニーニョがエリア内で粘り、こぼれ球を矢島がシュートするも枠の上。……一点ものだった。


30分、野沢のトラップが奪われ、憲剛にそのまま持ち込まれてミドル。曽ヶ端が辛うじてセーブ。
一番やっちゃダメなミス。


パスミスからカウンターを受ける回数が増えてくる。危ない傾向。


ちょっとした中断時に全員が給水。相当蒸し暑そう。


45分、川崎FKから森の攻め上がり。
こぼれ球を川崎の選手がシュートするも、アツト?が体を投げ出してブロック。危ない。いろいろ対応がルーズだった。


前半終了。
山岸と森が割と空気。

どっちも点を奪うところまではいけなかったけども、プラン通りってところかな。
鹿島はこのままでもOK。
川崎はこのままだと、どこかで無理してでも一点を取らないと行けなくなってくる。



後半。


開始早々。
ジュニーニョがエリア角からねらいすますも枠の外。


7分、小笠原からライン裏へクロス。タイミングよく飛び出した本山がダイレクトであわせるも、ギリギリ枠の上。
川島がキチンと反応していたとはいえ惜しい。


8分、ロングボールからの落としに矢島がダイレクトで高速ミドル。こちらは枠の左へ。
これは危なかった。



12分、イバからアツトへ大きくサイドチェンジ。
アツトから中のコロへ。
コロはフェイントを入れつつ、DFを振り切ってエリアへ侵入。シュートか!と思った瞬間、交差していたマルキへ優しくヒールパス。
マルキが落ち着いて狙うが、川島が神懸かり的にセーブ。
なんてことするんだ!


14分、小笠原に警告。
憲剛を引っ張った。
わからなくもないがもったいない。


20分、川崎ついに動く。
山岸に代えてレナチーニョ。
川崎はゴール正面でFK。
憲剛が狙うもギリギリ枠の上。

23分、コロと村上がエキサイト。
川崎は続けて交代。
矢島に代えてテセ。


が、テセがたてつづけにミス。ボールをおさめられない。


とはいえ、鹿島も前線でキープできないから苦しい展開。
ダニーロあたりを投入どきか?

ということで、30分、本山に代えて……中田?
お前ら、守りきるぜ!ってこてか。


直後、右サイドへ飛び出した野沢へパス。
折り返したボールに走り込んだのは中田!
が、シュートはブロックされる。
悪くはなかった。


さらに鹿島の攻め。
時間をかけつつも隙があれば一点を狙う攻め。


35分、川崎最後の交代カードは村上に代えて黒津。

対して鹿島は37分、野沢に代えてダニーロ。


が、川崎に押し込まれつづける。
憲剛の低い位置からの散らしがヒドくウザい。



40分、左サイドでダニーロとマルキが時間をかけた後、エリアへ侵入した小笠原へ。
ふわりと浮かしてDFを交わし、川島の位置をよく見て狙ったシュートは……枠の右へ。
それを外しますかorz


41分、鹿島のラストカードは田代。コロと交代。


川崎は攻めなきゃいけないが、点を取られるわけにもいけないから、4バックとボランチ寺田が前へ上がれない。
そのため中盤がぽっかりと空いてしまってる。
それでこそ川崎。


ロスタイムは4分。
テセが一人で空回り。マジで役にたってねえ。


後は鹿島の逃げ切りが勝つか川崎のパワーが勝つかの勝負。


森のクロスにフリーでテセ。
決まればすべて帳消しだったが、枠の外。


ホントにラストプレー。
エリア右からジュニーニョがシュート。
ナニがどうなっているのかわからないコースでゴール。
リプレイを見ても信じらんない。


延長戦へ。


流れは川崎。

苦しい。
鹿島はトレスボランチ+トップ下にダニーロという形。
川崎はよくわかんね。とにかくイケイケになってる。


4分、右サイドのジュニーニョからファーへクロス。
イバの向こうにいたレナチーニョがふわりとしたヘッドでゴール。

……前回から再三やられていた形で失点(*´Д`)=з


その後もガンガンくる川崎。
……負けているのに防戦一方とはこれいかに。



ここにきて青木が凡ミスを連発。どうした?ココロが折れちゃったのか?


12分、ロングボールにテセ。
伊野波が競り合いかけたがひいたため、余裕でキープされる。
前を向いたテセと伊野波の勝負になったところ、隙間からミドルをたたき込まれる。
なんじゃそら\(+×+)/



隣の鹿サポおばさんは帰っちゃったぞ。


延長後半。
とにかく二点とらないと終戦。

1分、岩政からの縦パスに上手く体を入れ替えてアツトが抜け出そうになるが、黒津に追いつかれる。
さすがにフレッシュな状態の黒津の方が超速いか。


3分、小笠原からのロングパス。
寺田のクリアミスにマルキが抜け出したのを菊池が後ろから倒して退場。

正面からのFK。
壁にぶち当たる。


残り10分。どれだけチャンスが作れるか。

6分、クリアしようとした森にレイトタックルで田代に警告。
なにやってるんだよ。


8分、アツトのクロスにファーのダニーロがヘッドも枠の上。
とにかく今日は枠に飛ばないな……



ロスタイムは2分。
オフサイドラインよりも前で待つ田代。アホ。



終了。

ACLに続いてナビスコも終戦。

ゴール裏からはブーイング。
ブーイングというほど、ひどい試合ではなかったが、それだけに気持ちが整理できないんだろうな。

ACLに続いて、勝たなきゃすべてが終わる試合(負けなければよかったのだが)を落としてしまったという結果は直視せにゃならんしな。


ま、この試合に関しては川島がよかったというのがすべてなんじゃないのかな。



あーあ┐(´ー`)┌
posted by fool at 21:41| ☁| Comment(65) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

【蹴】【ナビスコ杯準々決勝1st leg】鹿島vs川崎(-)

映画を見てからサッカーという優雅な一日。

早めに行ったおかげで、大崎のフットニックで久々に座ってみられましたわ。


……にしても、鹿島の試合とレッズの試合をおんなじ店でやるってどうなんだろ?
しかも意外にレッズサポはきてなかったし。


スタメン。
久々にイバさんが復帰。
いわゆるフルメンバがそろうのは今季初めてなんだとか。
対する川崎。
直近のリーグ戦でMQNが退場したせいで久木野がスタメン。
……けど、右SBに入るのかは不明。
寺田を下げて3バックな気もするんだけどなぁ…



開始
ホントに右SBでやんの。


序盤から鹿島のリズム。
フロンターレは90分の勝負だ!という割には前から取りにこない。
やっぱりアウェイはドローでも可というプランなんじゃないの?としか思えん。


狙われているのが鹿島の右SBの前からのアーリークロスをファーサイドへ入れての攻撃。
しかもどっちも危なっかしいことになってるとか……どうみても弱点じゃないですか?!

イバさん頑張って!



最初の決定機は川崎。
25分、やっぱり鹿島の右サイドから。
ジュニーニョにアツトが抜かれクロス。センターで伊野波に競り勝ったテセがヘッドも曽ヶ端がかろうじてはじき出す。

ちょっとリズムが悪くなってきた鹿島。フロンターレはガンガン縦パスを入れてくる。
楔が止められてないから好き放題されとる。

鹿島はちょっとしたミスを拾われてすぐにカウンターを受けてしまってる。

35分、テセに警告。
ロングパスに岩政と競り合った時に肘にはいった?
解説のヤスに誉めてるんだかよくわからない誉め言葉をもらう岩政。


どうやら今日のレフリーは接触プレーに対しては流し気味っぽい。
……なんでもかんでも流しているようにも見えるが(-.-;)


40分、フロンターレ久木野がエリア内でクリアしたボールが思いっきり自分の手にあたるも判定はノーハンド。
……故意じゃないから?



後半。山岸に代えて養父。
やな感じだな…


互いによく攻めよく守りあう展開。

10分、久木野に代えてレナチーニョ。
続け本山に代えてダニーロ。

フロンターレはいよいよ3バック?
寺田がCBに下がって、伊藤が右、村上が左っぽい。


なんだかわからんがリズムを勝手に崩しだしたフロンターレ。
というか、ポゼッションを捨ててひたすら縦に速い昔のフロンターレになってきたように見える。
……こっちの方がイヤだな。


鹿島はダニーロがいいアクセントになっている。


22分、正面からのFK。
憲剛のスーパーなシュートを曽ヶ端がスーパーなセーブ。

23分、イバさんにミドルキックを放ったレナチーニョに警告。
あまりに理解しがたいミドルキックに警告だけかよという異議でイバさんにも警告。
なんじゃそら。


立て続けに決定的なタイミングでシュートを撃たれる鹿島。
なーんか止められないんだよね……

30分、コロに代えて大迫。

左からのクロスに飛び込んだマルキが寺田に迎撃される。
直後にレナチーニョが独走しDFを振り切ってシュートも枠外。


35分、マルキに代えて田代。
意外な交代。

40分、右からのアツトのロンクスロー。ダニーロ、田代、大迫が順次競り合うもバウンドがあわず、誰もさわれなかったボールに対して大外からスゴいよ勢いで小笠原が突進&ヘッドでゴール。
この時間に先制。



フロンターレは黒津を投入。


伊野波が誰かにやられる。
負傷っぽうがもう代えられない。
とりあえずいれておくが、青木をCBにさげてる。



終了。
伊野波はどうやら一人では歩けないみたいだわ……。
だいじょうぶなのか?


何はともあれ先勝。
勝ちはしたけど紙一重だったな……
posted by fool at 20:51| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

【蹴】【J1第16節】川崎vs鹿島(1-1)

17:40に着いたらAゾーンの席が一つもないとか意味不明。
立ち見しか空いていませーんって……


川崎のスタメンがけっこう予想外。前節ゴールの養父ではなく山岸がスタメン。
レナチーニョがベンチにも入らず。
鹿島はいつもどおり。

立ち上がり、ちょっと川崎が優勢。鹿島が悪いようには見えないから、様子を見ているっていう方が正しいのかな。
でもなんか判定が不安定。
つーかホームより?

オリヴェイラが前へ出てきてマルキに再三指示。
動きから推測するに、低目にブロックを作ってからって感じの指示だったのかな?


30分、川崎の波状攻撃。
そしてジュニーニョのクロスから谷口のヘッドを手でクリアしたとしてアツトが退場&PK。
う〜ん。角度的には見えなかったが、あの怒りっぷりからするとたぶん触ってないんじゃないかな……

あまりの激昂にエネルゲンを思い切り地面にたたきつけてたけど、下手したら二試合以上出場停止かも。

そこまでもいくつか理解しづらい判定があっただけに納得はできん。


右SBには本山。
いざという時のSBは本山なのか?
マルキが一列下がってきて……る?ここは流動的な感じ?


ただ、右サイドに縦への推進力が生まれない。
低い位置からつなぐことはできるが、ここだ!って時に上がってきていないのが物足りない。

とはいえ、一人少ないようには思えないぐらいの互角さ。
得点のチャンスも失点のピンチもそれなりにありつつ前半終了。


後半。
立ち上がりからしっかりとつないで攻勢を強める鹿島。
一人少ないわりにはしっかりとチャンスを作れてる。

本山がSBの位置から中へ自由に動き回っていい意味で攪乱している。変な位置でとられる危険性も高いが……


10分、テセに代えて黒津。
不満ばっか言って退場しちゃいそうだったからか?


20分、フロンターレDFの不用意なパスをマルキがカット。
ドリブルで二人を引きつけギリギリの位置でコロへパス。
パスを受けたコロは川島をもかわしてゴール。

攻勢のリズムの中で点を取れたのは大きい。
さらにのる鹿島勢。


22分、山岸に代えて田坂。
チュホに代えてイバ。
やはりイバが出てくるとスタンドが沸くし、ワクワクもする。

つないだ場合もきっちりとシュートまでもっていくし、カウンター時はちょっと無理目でも行けるところまでは行こうとする。
上手くゲームをコントロールできている。
川崎は一人多いくせになんだかバタバタしとる。


28分、本山に代えてチカシ。
さすがにお疲れさま。

対して川崎は村上に代えて矢島。当たり前だが勝ちにきた。
憲剛が一列下がったように見える。


38分、マルキに代えて中田。
試合をクローズさせようって腹かな。


残り時間、さすがに動けなくなり、前から取りにいくのはあきらめ、放り込まれたところから危ない場面はあったものの、しっかりとブロックを作り崩されたりというピンチらしいピンチはなく終了。


鹿島にしてみれば勝ちに等しいドロー。

一人少ない上に先制されたにも関わらず同点に持ち込まれちゃあ、もう勝ち目なくね?


……にしても、今日こそは等々力で勝てると思ったんだけどなぁ(*´Д`)=з
posted by fool at 22:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

【映】トランスフォーマー リベンジ

7月入る直前に作業に一段落させた甲斐もあって、ここんとこ毎日定時退社です。


ということで、トランスフォーマーをようやく見てきました。

しかも、IMAX版。
まず劇場に入って驚いたのが画面がでけぇ。

本編が始まってさらにびっくり。
画面が超綺麗。一番差がわかるのが、ドリームワークスのロゴ。いつも見ているだけにその差が歴然。
さらに音もすげぇ。


すげぇしか言ってないけど、こいつはホントにスゴいからそうとしか言えない。



そんな超綺麗な画面に映るパンツ一丁の男。
う〜ん技術の無駄さを痛感した瞬間だったね。



んで内容。
これまた画面の迫力に負けないくらい盛り沢山でこれでもか!というくらい詰め込みまくったあげくに160分の長丁場。
なのにあっという間。

前半の山場はオプティマスの死亡プラグビンビンな戦い。
後半はやっぱそれだよな!とも言える合体による逆転劇。
単純なんだけど、それゆえに燃えるね!!


とにかくCGがスゴい。
見てるといつの間にか慣れてくるんだけど、彼らはみんなCGなんだよ?
……どこからどこまで?
もーぜんぜんわからん。

戦艦のレールガンはCG?
ホントに搭載しているの?

なんて疑問に思う余地もなく、ただただ「レールガンktkr」と口を開けて興奮。



いやーホントいいもん、みたわ。

IMAXシアターに行ってみたいと思うんだったら、次のハリポタよりもこっちの方がオススメです。

2000円。高いと思うか安いと思うかは人それぞれですが、個人的にはあり。
いつもの価格+200〜500円でこれなら問題なくだすね。
posted by fool at 23:13| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

【蹴】【J1第10節】名古屋vs鹿島(0-3)

ひさびさというか今季初めての快勝。


攻められなかったわけでもないし、危ない場面もいくつかあったが、曽ヶ端のビッグセーブやこぼれ球への詰めで鹿島が上回ったことで無失点。


得点はどれも美しかった。
先制は、センターライン付近からチュホがエリア角あたりまでのロングサイドチェンジ。
アツトへピタリとあい、そこから切り込む。
短く切り込み、エリア角の本山へ。それをマルキとのワンツーで縦へ侵入し、最後は中央でフリーになっていたコロへ。
きっちりと決めて今季6点目。
イイヨイイヨ〜。


二点目は変な感じ。
チュホのパスに本山、コロが連続してスルー。マルキの足下に入り損ねるも、野沢が上手くおさえ、切り込んでシュート。
いい時間帯に追加点。

野沢のゴールも上手かったが、このゴール前の過程が綺麗かつおもしろかった。
そんなにスルーするのかよ!と。
必見。


三点目も右から。
アツト?のパスを受けた本山がミドル。
が、コロに思いっきりぶつかる。
そのこぼれ球がマルキの足下へころがり、それを思い切りたたき込んで、とどめの一撃。




なんていうか、名古屋はあんまり覇気がなかった気がする。
日程のせいによる疲労だとしたら、うちは去年からの経験が活きているってことなのかな。



フロンターレも勝った(遠藤のPKを止めるとはね…)ことで、日曜は首位決戦。

ここも勝てるとかなり大きいですぞー。
posted by fool at 23:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

【蹴】【J1第15節】マリノスvsガンバ(1-2)

090628_1330~01.jpgひさびさにうちとは関係ない試合を見に行ってきました。


……ホントは俊輔も見られると思ってたんだけどね(*´Д`)=з


どちらもリーグ戦の成績は芳しくない同士、特にガンバはきっちりと補強をしたにも関わらずこの体たらく。
とはいえ、ようやく加地が復帰したのでこれから上がり調子にはなるはず。
ガンバが奇跡的な攻撃力は、右:加地の攻守における高い安定感と左:安田の勢いによっていたのに、安田の確変終了と加地の負傷欠場によりバランスが崩れたせいでここまで波に乗れなかったはず…。
……うちもアツト・イバを同時に欠いた時はほとんど(まったく?)勝てないしね。
それぐらいSBは大事なんだよ。
阿部ちゃんだとか今ちゃんだとかが片手間にできるポジションじゃないんだよ!



閑話休題。
マリノスは……まあこのまま勝ったり負けたりしてシーズン終わるんじゃないの?
正直なところこの先の上積みをそんなに感じられないし。
なんというか、3歩進んで3歩戻ってるというイメージ。




で、試合。
マリノスは4-3-3といっても中盤は松田がアンカーで小椋と兵藤。
守備力と高さや機動力はありそうだけども、打開力や展開力はどうにも足りなさそう。

案の定、マリノスは小宮山が上がった時ぐらいしか点の香りがしないなと思っていたら、20分。
その小宮山が連続の切り返しで加地を抜いてクロス。
混戦になるも松田が蹴り込んでマリノスが先制。
意外。ガンバはその前の決定機を決められなかったのが痛い。
先制してしまえば布陣的にもマリノスのペース。
ところどころを破られそうにもなるけども、しっかり守ってカウンター。


途中から気がついたが、松田は全然アンカーじゃねえ。
というか確固としたアンカーをおかずに流動的に守ってやがる。なんだそれ。画期的すぎる。
だから松田が突然ガンバのDF陣に対してアタックをしかけることができる寸法。


前半終了。
加地さんは相変わらずいいクロスを上げとる。
二川は久々に見たが相変わらず後ろからのパスのトラップと反転が抜群に上手い。
後はマリノスの守備陣が軒並み高くてガンバのセットプレーから点が入りそうな気がしねぇ。

後半。
ガンバはジェジンに代えてルーカス。悪くはなかったと思うがね。高さじゃ破れそうにないから柔らかさを求めたってことか?


5分、再三の切り返しで下平が田中をぶち抜く。
前半見たのとおんなじだなぁと思っていたら、フリーで待っていた遠藤が落ち着いてゴール。

続けて9分、レアンドロが左から切れ込み、ルーカスがシュート。DFに当たってラインを割りそうになったボールをGKが必死にピッチ内に戻したら、そこに待っていたのはガンバの選手……
橋本が落ち着いてゴール。
なんだそりゃ。


15分、狩野に代えて坂田。
まあなんもしてなかったもんな。エキストラキッカーとして残してるのかと思ったわ。


20分、二川に代えて山崎。
負傷かな?
直後レアンドロが立て続けにチャンスをつかむ。
栗原がついていけていない。


25分、レアンドロがレフリーに出される。
出血かユニが裂かれたかしたんだろうが、納得がいかないレアンドロ&ベンチは大人しく出ずに一揉め。上手いね。たぶん取りに行く時間を稼ぐ意味もあったんだろうな。

ただこの辺のレフリーのコントロールはちょっと下手だったかな。


直後、小椋に代えて金。
トップにおいての放り込み要員かな。


30分、パスカットから突進した遠藤を止めて兵藤に警告。
そのFK。正面から遠藤が蹴るとあってビビるのはわかるが、負けてるんだから全員引いちゃダメだろ。


直後、兵藤に代えて長谷川。
なんでだ?


ガンバボール時に取りにいけないマリノス。
もっと追わないと。


金を入れて放り込みをするのかと思いきや、さっぱり入れてこない。
金にナニを期待して投入したの?巧みな足元からのポスト?
サイドに流れてのクロス?
……確かにいいクロスから炸裂したヘッドはポスト直撃だったが。
なーんかチグハグなんだよね。

ロスタイム、ガンバはレアンドロに代えて佐々木。


ようやく追い回し奪ったボールを放り込み始めるマリノス。
なんでロスタイムに慌てて始めるようなことが、もっと早くから始めないんだろう……



マリノスサポ。終了後はなんのコールもなし。
……それはなんに対する抗議だ?
散発的に飯倉に対するコールがあったぐらい。まあ彼は慰めてやるしかないわな。
posted by fool at 16:02| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

【蹴】【ACL ラウンド16】鹿島vsソウル(2-2)

一発勝負のラウンド16。

せっかくのホーム開催なんだから、行きたかったのだがどうにも都合がつかず、いつものように大崎のフットニックへ。


前半は鹿島は5分、ソウルは20分、DFラインへ入ってきたボールへのクリアが味方に当たって得たチャンスをどちらもきっちりと決めて1-1。
流れとしては鹿島がつないでいるところを、しっかりとブロックを作ったソウルが跳ね返してのカウンター。
まあ最近よく見る形ですな。

決定機はソウルの方が多め。
鹿島は曽ヶ端を中心にポストにバーが12、13番目の選手として懸命に跳ね返す。さすがホームだぜ!

レフリーはあたりをきっちりと取るタイプ。

どちらかというとソウルのペースなのだろうが、こういう展開になってしまった以上は鹿島はじれずに変なミスや取られ方をしないように貫くしかあるまい。



後半。早々の5分、CKから青木がヘッドでゴール。
直前に岩政が同じような形から止められていただけに非常に大きい勝ち越しゴール。
これを機にソウルがラフになってくるが、レフリーがしっかりと警告を出してくれる。

ソウルは4バックにして前へ出てくるようになる。


っておもってたら、前半と同様の20分またしても試合が動く。小笠原が二枚目の警告で退場。

すかさずコロに代えて中田。


耐えてはいたが、30分FKをたたき込まれる。同点。
ここから跳ね返す力があるかどうか……



35分、本山に代えてダニーロ。
ここから気迫をみせる選手たち。苦しい中、前への推進力もみせる。やられっぱなしではない。


ピンチもチャンスもありながらどちらも決まらず試合は延長戦へ。

延長前半。とても一人少ないとは思えないほどの攻撃をみせる鹿島。ソウルは力をためているのか力つきているのか……

10分、野沢に代えてチカシ。

ロスタイムのFKも壁で跳ね返して後半へ。


後半は一進一退。
9分、ソウルはここにきて三枚目の交代でFWを投入。
まだ残ってたのかよ。


13分、チカシのCKから中田がフリーでヘッド!
が、バー。
ここにきて裏切るのか( ̄□ ̄;)!!


そして試合はPK戦へ。

まさに死闘。
だからこそ勝たないといけなかったのに……

見ていて泣きそうになる試合ってそうそうないがこれはそういう試合。


だが結果は無情…

7人が蹴っての4-5。
orz

今季のACLはこれにて終了!!
posted by fool at 21:56| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

【映画】ユージュアル・サスペクツ(THE USUAL SUSPECTS)

090615_2208~01.jpg5人の前科者は、正体不明の伝説の男、カイザー・ソゼ、を首謀者として企てられた緻密な銃器強奪計画に巻き込まれる。
男たちは渋々と作戦に乗り出し任務を遂行するが、その計画はパーフェクトかつシュアなものなのか、それとも……。




新人の子が映画をよう見るという話だったので、彼に聞いたオススメの映画のうちの一つ。
ちょうどアマゾンで安売りしてたから買っちゃった。


確かにオススメされるレベルだわ。見終わってから考えるとどこからどこまでが事実で何が虚実だったのか……


最後の5分で、え……そんなわけないじゃんって思い、さらに最後の最後にさらにひっくり返されるという有り様。


いやーいいもんを教えてもらったわ。
posted by fool at 22:16| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

身体がたがた

090614_1901~01.jpg今日は職場の連中とフットサル。


前にしたのが去年の夏ぐらいだから、ほぼ一年ぶり。
最近忙しくて走るのがご無沙汰だったから、ちょっとしんどかったかな。


というか、やるたびに足の皮がむけるのをどうにかしたい……

結果としては、そこそこ点もアシストも取れたし、モノをかけた試合もきっちりと勝ったから文句はなし(*^^*)


サルの後は飯食って綱島のラウンドワンでボーリング。
ここで写真のスコアをマーク。
150も珍しいけど、160を越えたのは初めてな気がする。

けど、なんにもかけなかった3ゲーム目はまさかの111orz
どんだけ強欲なんだか……

女の子にハンデなしで負けたのって初めてな気がする>_<



もーカラダのあちこちがいたいや
posted by fool at 21:14| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

消えた後編

最近楽しみにしている科学番組、飛び出せ科学くん。


先週が筑波の宇宙センターの前編で今週が後編として宇宙飛行士の試験とかを放送する予定だったはず……だったのだが、
昨日録画したものを今日見てみたら映っていたのは
東京湾での魚とり。



……宇宙は?
あれ?なんで?
posted by fool at 23:46| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。