2008年07月13日

【蹴】【J1 第16節】横浜Fマリノスvsアルビレックス新潟(0-1)

開始前、両サポーターの熱気がすごい。

ただ、アルビレックスの方が若干余裕があるように見える。
かたやマリノス側はなんだか必死な気がするのは状況を知っているからそういう気がするだけなのか?



試合はその熱気をうけたのか、開始から両チームとも激しいテンポ。


アルビレックスはセンターラインよりも相手側を起点にブロックを作ろうとするのに対して、マリノスはもう少し自陣よりにブロックを配置。

だもんだから、どうしても攻め上がりに時間がかかってしまう。またそんな位置にブロックを作ってるにも関わらず、ハユマの裏を簡単に使われてしまってピンチを量産。


データ的にはおそらく五分なのだろうが、印象はアルビレックスのペース。

運動量勝負にうまく持ち込んでる感じがする。

そして前半40分に再三得ていたCKから先制点。


これによってアルビレックスはプラン通りに進めることができ、終盤のマリノスの攻撃をいなして勝利。


はっきりいえば、マリノスは動くのが遅すぎる。
走れなくなるのも早すぎるが、それをフォローすべき手をベンチがうたないのもどうかと。


確かにバーやポストに当たるなど「惜しい場面」はあったものの、どれも崩してたものではなかったからなぁ……


ま、このままの調子で来週までいてほしいところ(^_^;)



レフリーは田辺さん
あんま聞いたことない人。
ちょっと立ってる位置がどうだろと思うような場面もあったけども、個人的には違和感は少ないジャッジでした。


矢野が中沢?に倒されたのはファウルじゃね?とは思ったけどね。
posted by fool at 22:25| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

第16節ニュース関連情報
Excerpt: 復讐の方法? ⇒ 呪う方法~呪い.com【今日の話題のニュースをチェック!】にようこそ!新着情報を随時更新していきますので是非お役立てください。まずは新着一覧をどうぞ! ⇒ ★新着トピックス一覧★それ..
Weblog: 今日の話題のニュースをチェック!
Tracked: 2008-07-14 10:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。