2008年09月17日

【蹴】【ACL準々決勝 1stleg】鹿島vsアデレード(1-1)

大崎のFooTNiKにて観戦。

芝がボコボコすぎてカシマじゃないみたいだ(>_<)


序盤、興梠が効いてゴール前で二つのFKを得る。
どちらも入りはしないがまあ悪くない立ち上がり。


アデレードのプレスはこっちのSBにボールが入ったのをきっかけにしてるような感じがする。


後はざっくり印象としては攻から守への切り替えが早い気がする。


つーか、がたいがいいのがそろいすぎ。
セットプレーで高いボールから点が入る気がしない……


そのくせ反応がいいからシュートコースにすぐ入ってくるから、GKを直接脅かしたシュートが撃てたのは30分を過ぎてから。


が、その直後の35分右サイドからのクロスに青木が触るもそれをドッドに押し込まれて失点。


このままかと思ったロスタイム。
アツトが出したグラウンダのアーリークロスがボコボコ芝を味方につけてオウンゴールを導く。

なんだそりゃー( ̄口 ̄)



後半開始からイバに代わって中田。
怪我か?

こんなタイミングでSB中田を試すことになるとはね。

対するアデレードもFWを交代。あんまりおっきくないヤツが出てきた。


にしてもこのレフリー、警告基準が謎すぎる。


15分、カウンターに対応したDFラインが交錯してしまい、ソガと1対1になるも神セーブ。
そのカウンターからマルキがミドルを放つもこれまたナイスセーブ。


この辺から徐々に鹿島の早さについていけなくなるアデレード。元気なのは後半から投入したクリスチャーノぐらいか。

後半25分、MFジエゴに代えてDFの選手を投入。

右サイド(ってかアツト?)ブロックのための投入っぽい。


後半30分、チカシに代えて竜太を投入。久々だね。
興梠が中盤に下がるのか?

みた感じそのまま竜太が中盤に入ってるっぽいな。


アデレードはMF同士の交代。


後半35分、興梠に代えて田代。
大丈夫か?


残りは鹿島がこじ開けるかアデレードが凌ぐかという局面となったがそれを制したのはアデレード。

きっちりと凌ぎきられてそのままドローで終了。


良くも悪くもいつも通りだったな。


次勝てばいいんだ!


……で、来週は何時からなんだ??
posted by fool at 20:57| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106712869

この記事へのトラックバック

ちょww 挿れた瞬間にイっちゃったwww
Excerpt: 3日抜かなかったら報酬倍って言われたからオナヌー我慢したんだけど まさか挿れてからすぐ発射してしまうとは思って無かったよー(^^; さすがに悪いしもっかいヤったら女大喜びwww 結果23マソ貰えちゃい..
Weblog: おいお
Tracked: 2008-09-20 16:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。