2009年01月01日

【蹴】【天皇杯 決勝】ガンバ大阪vs柏レイソル(1-0)

序盤の出足はレイソルの方が上。
というか、マリノスもガンバより上だったがな。
ガンバからすればとにかくしのいどけってところなんだろうけど、準決勝以上にチャンスを作られまくる。


5分、村上が安田を抜いて折り返し、ポポが放ったシュートは藤ヶ谷がかろうじてセーブ。


15分、レイソルの勢いが落ちてきて、ようやくガンバもつなげるようになり、小気味よいパスから最後は明神がミドル。枠をとらえていたが菅野がはじき出す。

気がつきゃスゲはこんな舞台にいるのかぁ。やっぱりスゴい子だったんだよな。
南の壁を越えてレギュラーを奪取したんだもんな。



レイソルの勢いが落ちてきたのかと思ったけども、単にプレスをかけ始めるラインをちょっと低めにしただけだな。
前すぎても最後まで保たないっていうプランなのかな。

が、それだとガンバはボールがつなげるようになり、レイソル陣内に押し込まれ、攻撃に出るときに時間がかかるようになってしまう。

そうなるとカウンターからの単発な攻撃しかできなくなる。
こうなってくるとレイソル的にはフランサが出てくるまで我慢になるのかなぁ。

ガンバはセットプレーのキッカーに遠藤が使えないのが地味に痛い。
高さではレイソルに勝っているだけに、あとちょっとだけ精度がよければってのがもったいない。

というか、普通のプレーでも左ばっかだったけど、遠藤は右足が使えないのかな??


43分、セットプレーのもみ合いで中澤と古賀に警告。
そんなにひどくはないとは思うのだが……


そのセットプレーからのカウンターで太田に警告。


ポポが放った惜しいFKを藤ヶ谷がセーブして前半終了。



う〜ん。どっちもプラン通りの前半なのかなぁ。

ガンバは後半に勝負をかける体力を残しつつ。
レイソルはあわよくば先制がほしかったが、フランサを投入するまでに同点ならば問題なしといったところか。



ということで、レイソルは後半頭からフランサを投入。outは太田。


が、そこまでリズムが劇的に変わることもなく。
というよりも、フランサがためる→サイドがあがる→取られる→サイドの裏がスカスカ
という罠。


12分、ガンバのセットプレー。遠藤が初めてキッカーになるも菅野がおさえる。

13分、ポポに代わって李。


15分、レイソルのセットプレー。フランサが柔らかく上げたボールに対して古賀がヘッド。
藤ヶ谷がかろうじてはじき出す。紙一重。


18分、李を倒して加地に警告。


20分、村上のミスパスからつないで寺田がミドルも菅野がセーブ。

直後、山根に代えて石川。山根は足つったか?
これでレイソルは交代枠を使いきり。
一方ガンバは一人も交代していない。

というか、代えるカードがないんじゃね?


ガンバは遠藤と橋本の位置を入れ替え。
遠藤をいけるところまで引っ張ろうってところなのかな?


残り15分。
流れはガンバ。
ミスがないから変な位置でボールを取られることもない。じわじわと追いつめていくような攻め方をしてくる。
レイソルはカウンターのみ。かなり苦しい。


それでも互いにチャンスは作りつつも点は入らずに延長戦へ。


5分、ガンバのカウンターを仕方なく止めて大谷に警告。
その前のフランサが倒されたプレーがノーファウルなのはようわからん。


8分、李が上手いポストでボールをおさめて反転したところに対して中澤がファウル。
う〜ん。今のは警告だろ……


さすがにガンバの中盤も動きがなくなってくる。パスは回せるけども、ギャップに入っていけなくなる。


後半、ついにガンバも交代。山崎に代えて播戸。残り15分。

ここまでくるとレイソルはPK戦狙いか。逆にガンバはイヤだろうな。
徐々に追いつめていたガンバがいつの間にか追いつめられているというのが非常におもしろいね。


8分、橋本に代えて倉田。

11分。ガンバがついにこじ開ける。
播戸のシュートは一度は防がれるも、もう一度素早く反応したシュートが115分にしてついにゴールを割る。
いや〜ここまで散々惜しかった播戸がこの局面で決めるとはね。


14分、遠藤に代えて武井。


そのまま逃げきったガンバが優勝。
最後の最後でACLへの出場権をゲット。


終わってみれば完勝に見えるなぁ。
後5分、逃げきったらレイソルがフラン完遂に見えたんだろうけど。
posted by fool at 16:36| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112009327

この記事へのトラックバック

2009年 1月のサッカーファンのつぼ!
Excerpt: 思いつくままに、2009年1月のヨーロッパを中心とした各国好カードをご紹介いたします! 今年は、どんなfootballなドラマが待っているのでしょうか。  まずは日本のワールドカップ出場決定、が最重要..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2009-01-01 16:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。