2009年01月12日

【蹴】【高校選手権決勝】広島皆実vs鹿児島城西(3-2)

雪降ってる。寒そう。


練習試合では皆実が三戦三勝だとか。とはいえ、いつやった試合なのかがないといまいち参考にはならないが。


テレビのアングルがアホ過ぎてナニがどうなっているのかさっぱりわからないな。。


実況は誰だかわからないけども、今までの試合を見てきてないのかね?結果しか見てないのかもなぁ。失点が少ないからって守ってばかりというわけでもなかろうに。極端な話、ずっとポゼッションしてりゃあ失点なんかしないだろうし。久我山を押さえた前橋育英は実際それだったわけだし。準決勝の対城西戦の前橋育英もそれに近かったしね。少ないチャンスをぶち破られたのは想定外だろうが。


そんなこんなで試合は広島皆実ペース。勇也をおさえるというよりも勇也にはボールを入れさせない(もしくは勇也に入った瞬間をねらう)ように守っている。
高い位置から寄せてボールを奪いとってそこからサイドに素早く展開してゴールを狙う形。

対して城西はいつもどおり一回勇也に預けてそこから展開しようとするもそこへ行く前につぶされてしまって形が作れない。


が、20分、ようやく前線の勇也へボールが通る。エリアすぐ外。すぐに皆実のDFが寄せてくるも粘って粘って左足。GKも触るもそのままゴール。
なんじゃそら。ハンパネーYO。


23分、皆実のカウンター。城西の左サイドを侵略し、高いクロス。それをヘッドで折り返し、真ん中へ遅れて入ってきた金島がゴール。去年のユーロのオランダのゴールみたいな感じ。城西はあいかわらずザルだなw
城西の監督がDFラインを押し上げろっていってるみたいだけど、このザルっぷりだと怖くて押し上げられないでしょ。。。サイドを面白いように突かれすぎ。
なんて思っていたら35分。皆実。大きくサイドチェンジしたボールを受け、エリア内に進入。数回防がれるも粘った末にゴール。
なんで、勇也という強い個がいるのにそれを相手に練習しているDFはマンツーマン弱いんだろ?というか、今のはマンツーマンどころか人数そろっているのに。。ここ監督実は相当ヘボいんじゃ……。攻撃も基本的には勇也だし。
とはいえ、ここから逆転するのが城西仕様なんだよなぁ。。。そのための後半風上になるようにエンドを選んだろうし。

43分、皆実。セットプレーからフリーでヘッド。枠内に飛ぶもラインぎりぎりで松井がはじき返す。。……なんでフリーになるのよ。
とはいえ、前半を一点差で折り返した時点でこの先どっちに流れるかはわからんね。皆実もハイペースっぽいからどこまでもつのかわからないし、そうなったらゴール前で勇也という場面が増えてくるだろうからね。



ただ……ダメだしをするつもりはないけども、この内容で城西が優勝してもいいものなのかな?3年前にレッズがJ1優勝した時はワシントン&ポンテ頼みのクソサッカーだと思ったけども、その前提には堅守があった。でも、今の城西には堅守すらなく、本当に勇也頼みのクソサッカーだもんな。
個人的にはベスト4に残ったチームならば前橋育英が一番優勝してほしかった。。


後、気になるのは希の方。明らかにパフォーマンスが落ちてる。滝二戦でやられた怪我が思ったよりもひどいのかな?あの試合で負傷する前はかなりキレキレだったのになぁ。


と思っていたら、後半頭から希に代えて14番平原がIN。やっぱりダメだったか。。


皆実4番松岡に警告。ハンドっぽい。


意味不明な実況。「ここはいい位置からのコーナーキック」
いや、コーナーキックの位置はいつも一緒だろ。


皆実の監督のハーフタイムコメント。「ボール持つことが最大の守備になる。」
よくわかっていらっしゃる。


ただし、後半開始から城西ペース。立て続けにセットプレー。



7分、城西6番に代えて18番。この時間に代えるなら頭から代えておけばいいのに。。


10分ぐらいからまた皆実ペース。城西はまたしても繋げなくなる。これでパスサッカーとかチャンチャラおかしいな。


17分、勇也のポストから平原がエリア内に侵入。マイナスのグラウンダに野村がノートラップでシュート。同点ゴール。ワンチャンスをきっちり決めるのがすごいなあ。


20分、またしても城西左サイドを破ってクロス。GKがかぶり、金島がフリーでゴール。ザル過ぎてやるせねぇ。。大会最多失点記録らしいですよ。……まあエンターテイメントとしては成り立ってるなw



35分、皆実、11番に代えて14番。1トップにするらしい。皆実は残り時間しのぎきれるか。


これを気に時間稼ぎに入る皆実。ちょっと早すぎやしないか?


40分、城西。10番に代えて20番。
城西はことごとくルーズボールが拾えなさすぎ。中盤の面々はどこに行ったんだ??


45分、皆実。9番に代えて20番。



ロスタイム、セットプレー。

GKもあがってくる。なのにシュートで終われない。。
二度目のセットプレー。またあがってくる。

が、奇跡は起こせず。広島皆実が優勝。
よかったよかった。終わってみれば、皆実の快勝って言ったところか。快勝なのに2失点なのが城西の攻撃力のすごいところだが。
posted by fool at 16:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。