2009年03月14日

【映】ドラゴンボール

毎月14日は川崎ダイスのTOHOだと1000円で見られるから、見に行って来ちゃいました。


しかし……誘った人が誰一人として賛同しなかったのがプチショック。
こんなにネタになりそうな(しかもネタにしかならなそうな)映画を1000円の日にみないなんて。


こんなもん後でレンタルとかでみる気もしないし。


けど、さすがに公開日ということで、映画館ではなかなかの入り。満員ではなかったけども。
……みんなネタ気分で来てるんだよね?




率直な感想としては、
思ったよりもドラゴンボールだった。
設定をあちこちから引っ張って来ちゃったからかなりちくはぐにはなっているけども、もっとムチャクチャなものになってるって期待してたのに!
絶望した!




以下細かいツッコミ。

序盤の御空が学校に行っている場面。マンガでの御飯みたいな感じ。
ハイスクール時代の御飯はあんな感じにフラストレーションをためてたような気がする。


よくよく考えたら、そもそも満月なのに、なんで皆既月食になるのさ。
物理的におかしい。


瀕死の御空に対してかめはめ波を放つ無天老師。そして回復。
なんすか?
[気]だったら全部かめはめ波か?
なんでもありか?


大猿ちっちゃ!
いいとこ3mぐらい。
それじゃあ惑星は鎮圧できねっすよ。



ドラゴンボールで生き返らすのは無天老師だけでいいのかよ?
じっちゃんはほったらかしかぃ!



個人的には続編を端から考えているんだったら、今回のはピッコロ大魔王編ではなく、ピラフ一味とのドラゴンボール争奪戦(余裕があればレッドリボン)をやれば無理に詰め込みすぎずにちょうどよくできたんじゃないのかなと。
で、ピッコロ復活でエンディングにすれば、次も期待できそうじゃん?



今回のラストだと次回もまったく同じことが繰り広げられてしまうようにしか思えませんな……
posted by fool at 19:41| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115647224

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。