2009年06月28日

【蹴】【J1第15節】マリノスvsガンバ(1-2)

090628_1330~01.jpgひさびさにうちとは関係ない試合を見に行ってきました。


……ホントは俊輔も見られると思ってたんだけどね(*´Д`)=з


どちらもリーグ戦の成績は芳しくない同士、特にガンバはきっちりと補強をしたにも関わらずこの体たらく。
とはいえ、ようやく加地が復帰したのでこれから上がり調子にはなるはず。
ガンバが奇跡的な攻撃力は、右:加地の攻守における高い安定感と左:安田の勢いによっていたのに、安田の確変終了と加地の負傷欠場によりバランスが崩れたせいでここまで波に乗れなかったはず…。
……うちもアツト・イバを同時に欠いた時はほとんど(まったく?)勝てないしね。
それぐらいSBは大事なんだよ。
阿部ちゃんだとか今ちゃんだとかが片手間にできるポジションじゃないんだよ!



閑話休題。
マリノスは……まあこのまま勝ったり負けたりしてシーズン終わるんじゃないの?
正直なところこの先の上積みをそんなに感じられないし。
なんというか、3歩進んで3歩戻ってるというイメージ。




で、試合。
マリノスは4-3-3といっても中盤は松田がアンカーで小椋と兵藤。
守備力と高さや機動力はありそうだけども、打開力や展開力はどうにも足りなさそう。

案の定、マリノスは小宮山が上がった時ぐらいしか点の香りがしないなと思っていたら、20分。
その小宮山が連続の切り返しで加地を抜いてクロス。
混戦になるも松田が蹴り込んでマリノスが先制。
意外。ガンバはその前の決定機を決められなかったのが痛い。
先制してしまえば布陣的にもマリノスのペース。
ところどころを破られそうにもなるけども、しっかり守ってカウンター。


途中から気がついたが、松田は全然アンカーじゃねえ。
というか確固としたアンカーをおかずに流動的に守ってやがる。なんだそれ。画期的すぎる。
だから松田が突然ガンバのDF陣に対してアタックをしかけることができる寸法。


前半終了。
加地さんは相変わらずいいクロスを上げとる。
二川は久々に見たが相変わらず後ろからのパスのトラップと反転が抜群に上手い。
後はマリノスの守備陣が軒並み高くてガンバのセットプレーから点が入りそうな気がしねぇ。

後半。
ガンバはジェジンに代えてルーカス。悪くはなかったと思うがね。高さじゃ破れそうにないから柔らかさを求めたってことか?


5分、再三の切り返しで下平が田中をぶち抜く。
前半見たのとおんなじだなぁと思っていたら、フリーで待っていた遠藤が落ち着いてゴール。

続けて9分、レアンドロが左から切れ込み、ルーカスがシュート。DFに当たってラインを割りそうになったボールをGKが必死にピッチ内に戻したら、そこに待っていたのはガンバの選手……
橋本が落ち着いてゴール。
なんだそりゃ。


15分、狩野に代えて坂田。
まあなんもしてなかったもんな。エキストラキッカーとして残してるのかと思ったわ。


20分、二川に代えて山崎。
負傷かな?
直後レアンドロが立て続けにチャンスをつかむ。
栗原がついていけていない。


25分、レアンドロがレフリーに出される。
出血かユニが裂かれたかしたんだろうが、納得がいかないレアンドロ&ベンチは大人しく出ずに一揉め。上手いね。たぶん取りに行く時間を稼ぐ意味もあったんだろうな。

ただこの辺のレフリーのコントロールはちょっと下手だったかな。


直後、小椋に代えて金。
トップにおいての放り込み要員かな。


30分、パスカットから突進した遠藤を止めて兵藤に警告。
そのFK。正面から遠藤が蹴るとあってビビるのはわかるが、負けてるんだから全員引いちゃダメだろ。


直後、兵藤に代えて長谷川。
なんでだ?


ガンバボール時に取りにいけないマリノス。
もっと追わないと。


金を入れて放り込みをするのかと思いきや、さっぱり入れてこない。
金にナニを期待して投入したの?巧みな足元からのポスト?
サイドに流れてのクロス?
……確かにいいクロスから炸裂したヘッドはポスト直撃だったが。
なーんかチグハグなんだよね。

ロスタイム、ガンバはレアンドロに代えて佐々木。


ようやく追い回し奪ったボールを放り込み始めるマリノス。
なんでロスタイムに慌てて始めるようなことが、もっと早くから始めないんだろう……



マリノスサポ。終了後はなんのコールもなし。
……それはなんに対する抗議だ?
散発的に飯倉に対するコールがあったぐらい。まあ彼は慰めてやるしかないわな。
posted by fool at 16:02| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。